2017年12月29日金曜日

12月29日(金) S先輩主催忘年会

先週末に支部稽古も東京の忘年組手も無事?に終わり、
本日はS先輩主催の恒例クエ鍋忘年会に参加してきました。


















話題はやはり忘年組手に関することが多かったですかね。

S先輩、参加された皆さんありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

2017年9月11日月曜日

9月10日(日) 群馬支部稽古

本日の稽古。
流れで話は色々飛びますが、
基本は揺と腕回しだけを行ってます。
最後は推手で終了です。


2017年8月6日日曜日

8月5日(土) 柴又 K師範代稽古

この日も懲りずに柴又の稽古に参加させてもらいました。
高木先生が大阪指導のため、K師範の代稽古です。

まず初めに腕回しの基本から。
丁寧に基本を確認します。
 

最近Yさんが開眼したという打拳歩法。
K師範は『音』を強調されてました。


稽古の合間に上級者であるYさんの摩擦歩の疑問に答えるY練士。
勉強になります。


歩法練習。
 

最後は双推手と単推手にて終了となりました。
参加された塾生の皆さん、お疲れ様でした。
K師範、ご指導ありがとうございました。

2017年7月17日月曜日

7月15日(土) 柴又

この日も柴又の稽古に参加させて頂きました。

冒頭、先週の大阪支部で話題に上がったという張りに関して。
自分も最初の頃は張りがよくわからなかったですね。(今も本当にわかっているかはわかりませんが。。。)
ボタンの掛け間違いがないようにと、わからない塾生に一人一人丁寧に確認していきます。
自分ももちろん確認させて頂きました。
それを道場の壁を使って皆さん確認していました。


 

その後、張りから構えの話になり、揺での意識の仕方、推手での腕の位置等を教わりました。
また最近のテーマである歩法もたっぷり行いました。
あと恒例のS練士の質問もありましたね。

 

本日行った稽古内容は高木先生は簡単そうに行っていますが、すぐにはできません。
取った取られたの稽古も必要ではありますが、こうした地味な稽古が大事ということは
塾生の皆さんは十分理解していることと思いますので、地道に練習していきましょう!

※Kさんの強化計画が今秋からスタートすることが本日のスペトレで正式に決定しました。
   Kさんは基礎がしっかりしているので、期待しています!!!

2017年7月9日日曜日

7月8日(土) 柴又 S師範代稽古

この日の稽古もいつものようにぶつかり稽古中心の内容でした。
S師範はいつも以上に気合が入っていましたね。
お疲れ様でした。

2017年4月3日月曜日

4月2日(日) 支部塾生入塾

先月問い合わせがあり、1度体験入塾して頂いたKさんが
今月から正式に入塾することになり、その最初の稽古を行いました。

支部設立から大分経ちましたが、ようやく支部らしい活動ができます(笑)

Kさんと私の住んでいる場所が比較的近いため、私の近所の公園にて稽古を行いました。
ちなみに支部の名称は前橋支部ですが、稽古場所は伊勢崎市内になってしまいました。
(支部名称を変更か?)

この日の稽古では立禅→揺→定歩での体重移動等の基本的なことを行い、
最後は掌打合わせ→双推手のやり方を軽くお伝えして、終了となりました。

馴れない動きで大変だと思いますが、
目線、膝の位置、足裏の感覚は非常に重要ですので、
しばらくは地道に繰り返し稽古していきましょう!